メインビジュアル

意思が弱くてもキレイに痩せるダイエット

こんにちは、ダイエットマニアのコリーナです。体型に悩むこと早ウン十年。思えば、学生時代から体型が気になり、ダイエットに励む毎日でした。でも、面倒くさがりでしかも意思も弱い私は、いろいろなダイエットを試しては挫折を繰り返し、リバウンドもたくさん経験…。それでも痩せたい一心で、様々なダイエット方法を試し続けてきました。

そしてついに!これなら意思の弱い私でも続けられる!というダイエットを発見したのです。おかげで今は、我慢が必要な食事制限やキツイ運動もなくスッキリ体型を維持できていますし、その生活を続けることで、太ってしまう心配からも解放されました。
ここでは、私が実際に試して「コレはイイ!」と思った5つの楽々ダイエット法をご紹介します。ダイエットに励む皆さまのお役に立てば嬉しいです!

そもそも、なぜダイエットは続かない?

women

今度こそ絶対に痩せるぞ!と心に決めても、一ヶ月後には元どおりの生活…という経験、数え切れないほどあるのではないでしょうか。少なくとも、私はそうでした。結局、ダイエットが続けられない理由って、どこか無理をしているからなんですよね。例えば、仕事柄、外食が多くなってしまうのに無理な食事制限を自分に課してしまう、なかなか時間がとれないのに1日2時間歩くことを目標にするなどなど。

自分の生活に合っておらず、我慢が必要なものだと、どうしても続けるのは難しくなってしまいます。結果、ダイエットのストレスでドカ食いなどに走ってしまい、リバウンドを招くことに…。長くダイエットを続けていくためには「どのような方法なら長く続けられるか」をしっかり考えることが大切です。

太り過ぎは健康的に×!ダイエットはやっぱり必要なんです。

無理してダイエットするくらいなら、もう痩せなくてもいいよ…と思う人もいるかもしれませんが、やはり太り過ぎは健康的な観点から見ても改善するべきです。ついつい食事を食べ過ぎて太ってしまうような生活を続けていると、血中の中性脂肪をはじめ、悪玉コレステロールが増加して血管にこびりつき、血液の通り道を細くしてしまいます。すると、血管がもろくなり、動脈硬化などの重大疾患を引き起こすことに。特に中性脂肪は炭水化物や油もので簡単に数値が上がってしまい、日常化すると、あらゆる生活習慣病の原因の一つとなってしまうので注意が必要です。

他にも、年齢を重ねてからひざが悪くなったり、腰に負担がかかったりと悪影響ばかり。健康な体を保つためには、適正体重を守ることが一番。最近はメタボリックシンドロームが問題になっていますから、やはり健康のために適度なダイエットを行うようにしていきたいものです。

楽なダイエットを長く続けてキレイに見せることが大事

過度な食事制限などを行うと、すぐに体重は減りますが体が必要としている栄養も補給できず、体調や肌がボロボロになってしまいます。ダイエットは長期的な視点で考えることが何よりも大事。健やかで美しいスタイル、しかも美肌まで手に入れられるようなダイエットは、結果が出るまでに時間がかかります。個人的には、できるだけ楽なダイエット方法をコツコツ長く続ける方が、良い結果が得られると感じています。

オススメの楽々ダイエットベスト5をご紹介!

様々なダイエット方法を試してきた私が、実際にやってみて「これなら続けられる!」「これならじっくり体質を改善していけそう!」と感じたダイエット法を5つご紹介します。即効性には欠けますが、かなり楽に続けられるうえ、健康と美容まで考えた方法ばかりですよ!

繰り返しますが、どれも面倒くさがりで意思の弱い私でも続けられたダイエット法です。複数の方法を組み合わせて行うこともできますので、ぜひ気になったものから試してみてください!

▼記事一覧

HOME »

食べる順番を考えて、無理せず美味しく食事制限! »

カロリー計算をゲーム感覚で!なんでもレコーディングダイエット »

TVを見ながら昇ったり降りたり、踏み台昇降ダイエット »

超面倒くさがり屋さんにオススメ!寝るだけで痩せる方法って? »

湿布を貼るだけでOK!?気になる部分もピンポイント痩せ! »

ページのトップへ戻る