キャンペーン実施中

【当サイト限定】おトクなキャンペーン実施中!お見逃しなく♪

うらら酵素の解約ができないって本当?解約ができないか確かめてみた

うらら酵素の解約ができないって本当?解約ができないか確かめてみた うらら酵素

うらら酵素の購入を検討していて気軽に解約ができるのか気になっている人が多いと思います。

そこでこの記事ではうらら酵素は気軽に解約できることと、実際のお問い合わせ先についても紹介していきます。

うらら酵素の解約方法は?

実際に解約の流れを見ていきますが、購入する商品内容に注意しながら解約を進めていく必要があるので順番に見ていきましょう。

うらら酵素で解約する商品

解約前に解約対象となる商品を確認しておく必要があります。

商品内容
限定300円コース単品(初回) 送料無料300円(税抜)
限定300円コース単品(2回目〜)
2,980円(税抜)
通常単品 6,980円(税抜)

限定300円コースは使っていて思うような成果が期待できなかった場合に、商品を使用した後でも適用される30日の解約保証となっています。

初回は送料無料の300円で解約保証が付いてきます。

そして、2回目以降も1袋当たり57%オフの2980円で購入できるので非常にお得に購入できるんです。

なお、販売店は公式サイトが一番安いことについてもこの記事で解説していますのでご参考にしてください。

⇒うらら酵素のの最安値

うらら酵素を解約のながれ

実際に30日間の解約保証を受けるときの流れと注意点を見ていきましょう。

30日間定期解約保証を受ける場合

うらら酵素を解約するにはお客様センターに電話をする必要があります。

ただし、電話で解約申請する場合は、商品注文日から30日以内に電話しないといけないので注意が必要になります。

そして、電話で解約の申請をしたら、指定された金額を支払う必要があります。

ただし、こちらも電話をしてから1週間以内に指定料金を支払うようにしましょう。

なお、入金が確認された時点で解約が完了します。

メモ

【振込先】

銀行名:楽天銀行

支店名:第二営業支店

口座番号:7826546

普通、名義人:カ)イーサイクル

振込の際には、同姓同名の混同を避ける為に、名前の前に必ず電話番号を入力してから振込むようにしてください。

解約のステップをまとめると下のようになります。

CHECK
  • お客様センターに電話する
  • 指定金額を支払う
  • 解約の完了

うらら酵素で5回目以降で解約する場合

限定300円コースは4回続けることが条件ですが、5回目から解約するときは5回目のお届け予定日の14日前までに連絡することで解約完了します。

うらら酵素の解約の注意点

ただし、解約保証が適応されるには条件があります。

解約時の支払い

4回目以前に解約したときの支払いをする必要があり、単品購入との差額分を支払う必要があります。

これは規約にある通り、定期便の限定300円コースは4回の継続が条件となっています。

以前は解約するために、お買い上げ明細書と本人確認書類を同封して返送しないと解約できませんでしたが、今は差額分を支払うだけで解約が簡単にできます。

解約の条件

30日間定期解約保証を受ける条件は以下の通りになっています。

CHECK
  • 限定300円コースを初めて購入する人
  • 注文日から30日以内であること

購入者の方が別のご家族の方であっても、1度お申込した人と同じ住所であると解約保証が受けられないので気を付けましょう。

すでに一度コースを利用したことがある人と、注文日から30日過ぎた人については解約保証の対象外になるので注意が必要です。

うらら酵素の解約(副作用が起きたとき)

上の解約方法とは違って、うらら酵素を服用して副作用が起きてしまった場合は特別解約をすることができます。

特別解約については別の記事で解説しておりますので参考にしてください。

⇒うらら酵素で副作用が起きたら

うらら酵素の解約(らくとくコース)

うらら酵素のらくとくコースというものは2019年の9月1日時点では存在していないコースなので、以前らくとくコースで購入された方も、電話で問い合わせて解約申請を進めていきます。

お届け指定日の14日前までに、電話で解約申請をすることで解約ができます。

新規で申し込まれる方も、らくとくコースはでは2019年の9月1日時点では公式サイトで募集していないので、新規入会の方も限定300円コースのみで申し込むことができます。

うらら酵素の解約で電話は繋がらないのか

時間帯によってはどうしても繋がりにくいこともでてくるので、対処法を順番に見ていきましょう。

うらら酵素の解約で電話が繋がらない原因

うらら酵素は基本的に電話をすることで解約手続きの申込みをしていきますが、たまにサポートセンターに電話をしていてもなかなか連絡が取れないことがあるようです。

繋がらない理由は、時間によって電話の問い合わせが多くなることで順番待ちが起きているからです。

そういう混雑もあらかじめ想定しておいて、繋がりやすい時間帯を目安に電話を繋ぐようにしましょう。

メモ

電話が繋がりにくい時間帯:12〜13時、17〜18時

電話が繋がりやすい時間帯:14〜15時

うらら酵素の解約はメールでもできる

うらら酵素の解約方法について詳しい内容を、実際に当サイトが販売者に聞き込みました。

そうしたら以下の内容の通りの返答をいただきまして、電話の転送履歴とメールの送信履歴が残しておけば解約が適応されるようです。

参考

お電話やメールにてご連絡をいただいてからのお手続きがお間違えないですが、お電話等繋がりづらい状況もあり適用期間が過ぎてしまっている場合もございますので、30日以内にお電話の履歴やメールでのご連絡が確認できた場合にはさかのぼって適用いたします。

お振込みの際にはお名前の前に電話番号をお入れしていただきますようお願い申し上げます。

もし、どうしても解約したくてなかなか電話が繋がらなくても、電話を一度しておくことでも販売会社に電話の履歴を残しておくことができます。

必要事項を記載しておいてメール送信しておいても履歴を残すことができるそうなので、電話が繋がらなくてもメールで解約できます。

ただし、いずれの手段を使うにしても注文日から30日以内に連絡は済ましておく必要があるのでその点だけはご注意ください。

メモ

メールに記載すること

・購入時の名前

・購入時の電話番号

うらら酵素の解約時の問い合わせ先

解約が必要になった際の電話とメールの連絡先を記載しておきます。

解約時の電話の問い合わせ先

下の番号はナビダイヤルなのでオペレーターに繋がるまで待機して順番待ちしている形になります。

どうしても繋がらない場合は次のメール申請を利用しておきましょう。

ERUFLEお客様センター
ナビダイヤル:0570-010-5000570-010-500
受付時間:月曜日から金曜日 10:00~18:00(土日祝は除く)

解約時のメールの問い合わせ先

電話がつながらない時は、メール申請を利用しましょう。
ERUFLEサポートメールアドレス:support@erufle.jp
ただし、購入したときの名前と電話番号は記載するようにしましょう。

解約時のfaxでの問い合わせ

以前は初月解約を申請するのに必要書類と商品を返送して、faxで必要書類を送信する必要がありましたが、今は電話1本のみで解約できるようになっています。

なので、faxで解約申請することは現時点ではできなくなっていますので注意してください。

うらら酵素を解約したら再購入はできる?

うらら酵素を解約して、もし気分が変わってもう一度購入したくなった場合でも、もちろん、もう一度購入することは出来ます。

ただし、うらら酵素のコース特典が受けられなくなります。

うらら酵素を解約したら再購入はできない

特典というのは、限定300円コースを再度利用できなるということで、特典も失効しますので、初回価格と毎月の57%オフでの購入できなくなります。

長く使うならこの特典が付かなくなると、どこで買ったとしても安く買えなくなってしまうので解約するときは注意しましょう。

もし、仮に解約してうらら酵素を再購入するのであれば、楽天かAmazonの最安値で単品購入した方が4000円台で安く買えます(2019年9月時点)。

⇒うらら酵素の最安値

うらら酵素の解約方法まとめ

うらら酵素は限定300円コースの初回金額が300円のみなので、単品購入と比較するとかなりおトクに買えます。

翌目以降も、特典を受けられるのでずっと57%OFFの値段2980円で購入できるので限定300円コースが一番おトクですね。

ただし限定300円コースを一度解約してしまうとこの最安値で買える特典は使えなくなってしまうので解約は慎重に行いましょう。

もし解約する場合は電話連絡をして繋がらない場合はメールや連絡した履歴さえ残して置けばいいので安心して解約できます。

ただし、注文日から30日以内なのと、支払い期限が連絡してから1週間以内なので注意してください。

 

参考ページ

・ERUFLE 「解約の適用について(うらら酵素)」
http://erufle.jp/repayment_urara_300

タイトルとURLをコピーしました